pandasで為替データを扱う【Python】

Oct 8, 2015   #Python  #pandas  #Matplotlib  #FX 

データ分析を本格的にやっていきたいと考えていて、
その足がかりとしてpandasの使い方を勉強をしています。

今回は為替データを扱ってみたいと思います。
Forexiteというサイトで分足データが無料でダウンロードできるので、これを使います。
さっそくこちら(2015年10月6日分)からzipをダウンロードしてきて解凍すると
色々な通貨のデータが一つのtxtファイルにまとまっています。

USDJPYのデータを抽出し5分足の終値と
ボリンジャーバンド、指数加重移動平均をプロットするところまでやります。

IPythonで試行錯誤しながらやったものをまとめたコードが以下の通りです。

こんな感じのグラフが表示されます。
図1
<DTYYYYMMDD>と<TIME>をマージする部分の強引さが酷いですね。
きっともっとスマートにできるんだろうなぁ

このエントリーをはてなブックマークに追加